2016年2月の一覧

大正時代の古民家

IMG_0925

大正12年に建てられた古民家の直しに来ています

 

IMG_0899

天井に落ちてしまった瓦の土の掃除のです。沢山落ちてしまっていたので、、

 

IMG_0896

天井が垂れ下がってしまいました、、今にも落ちそうですね(汗)

IMG_0901

忍者のように、天井板を踏み外さないよう、ホウキと掃除機で綺麗に掃除していきます

IMG_0934

掃除が終わったら悪いところを直して行きます、天井板同士を止めるイナゴと言う竹で作った釘の様な物も打ちなおして行きます。

IMG_0918

家の天井裏を隅々まで掃除しながら、家の状態もチェックして行きます。

昔の大工さんの仕事に触れ、とても良い勉強にもなります。

IMG_0920

こんだけ取れました!大量!大漁!!?、、、いっぱい取れたらアカンけどね。

他の所は少しだったので良かったです。

IMG_0937

天井も吊り直しました、これでもう僕が踏み外して落ちる以外は落ちる心配はありません(笑)

IMG_0923

最後は昔の大工さんの天井板の仕上げに感動!!

玄関建具工事

IMG_0808

玄関の建具制作。松柾板を木取ります。板の順番を決める、少し並び方が変わるだけでも雰囲気はがらっと変わります、それがまた面白い所。

IMG_0809

框(縦枠)の加工。板をはめ込むための溝を付きます。

IMG_0812

板がハマった状態。

 

IMG_0814

骨組みはヒバ。これに板を張って行きます。

IMG_0815

出来上がり〜。重厚感たっぷりの建具が出来ました。

鍵、吊り金具の仕事をして現場へ!

 

IMG_0822

建込み中。兄弟子でもある大工松本さんの応援です。いつも材料と仕事にこだわっていてお手伝いさせて頂いてます。いい仕事が出来て楽しかった〜。

▲TOPへ