工人堂日記

数寄屋の仕事〜

 

 

数寄屋建築は丸太や竹、曲がった木材を多様に使います。

IMG_2328

どのように使うかで表情が変わるので難しいけど楽しくもある。

IMG_2324

今は便利な機械があるので効率よく進めることが出来ますが、昔の大工さんは何もない時代に本当によくやったと思います。

IMG_2325

応援先の大工さんが削った床板!!材料と腕が素晴らしいとこの様な事になります。

凄いの一言!!

 

IMG_2320

現場は毎日こんなに良い眺めの所で仕事させていただいてます。

こんな環境にいれる事に感謝、そして明日もまた頑張ろう!!

IMG_2336

 

明日から、ユニフォームチェンジ!

IMG_2090

明日からは独立前に務めていた工務店にお手伝い!

呼んでもらえる事の嬉しさと、また中村の大工さんと仕事ができる嬉しさと、

ハイレベルな仕事にたずさわる緊張感でワクワクです。

一緒に働いてくれる大工さん募集しています。

独立したばかりで、まだまだ工務店として未熟な会社な工人堂ですが、常用で一緒に働いてくれる大工さんを募集しています。

生意気ながらいくつかの条件を満たしている方に来ていただきたいと思っています。お互いに条件や性格が合う合わないがあると思いますので、面接させていただいて色々お話して、試用期間も必要かなと思っています。

墨付け、刻みの仕事が好きな人、興味がある人

無垢材が好きな人

大工道具が好きな人

僕の話し相手になれる人(笑)

僕はタバコは吸いません。業者さんや応援の大工さんは喫煙される方もいますが基本現場内では禁煙です。過去には吸っていたので吸う人の気持ちもわかりますが、パートナーとなるとお互いストレスになるのでタバコを吸わない人

二年後ぐらいには弟子も入れたいと思っています。

ブログに投稿しているような内容の仕事をこれからもやって行きたいと思っています、一緒に工人堂を盛り上げていきませんか!?よろしくお願いいたします。

大事なのは考える事。

今日は専門学校の技術指導

プロが素人に教えるわけですが時に素人のアイデアがプロをあっと言わせる時がある

IMG_1381

いらないグローブでノミ入れを造る

なるほど〜って思いました。学生だからお金もないしタオルはガチャガチャするし、何か無いかと考えていたそうです、経験も大切だけど大事なのは考えると言うこと。

考えながら経験を積んでいかないと薄っぺらい物になってしまう

今日はアイデアを考えた学生によい刺激を受けました

柱の仕上げ〜そして、学校。

IMG_1279

工場も近所でいつもお世話になっている工務店、日伸建設さんの所に少しお手伝いさせていただいてます。桧の柱の仕上げ。桧はやっぱり気持ちええなあ〜。

IMG_1281

それから今日は専門学校、生徒達はひたすら切る、穴を掘るからステップアップしてホゾ穴とホゾの加工。ホゾ穴も手道具オンリーでの作業でみんな悪戦苦闘。

僕も手でホゾ穴掘る時はドリルぐらいは使いますが、生徒はノミ、のみで掘る!!

ノミ、ノミ!!ダジャレ?(笑)もちろん玄能も使いますが、結構大変なんです。

でも一心不乱でほる子、疲れて放心状態の子、色々ですが楽しそうにやっています。

木を加工して家を建ててみたいと思ってくれているようです。

手仕事で仕事がしたい!と希望する生徒を受け入れてもらえる環境をちゃんと作っていかないとダメだな~っと思う一日でした。

鉋の実習時間。無我夢中

削ろう会が終わって、僕のテンションもまだ高めの今日、専門学校の技術指導は鉋の時間。先々週から鉋の部位から始まり少し削れる生徒もちらほらいる中で、もうすでに熱心にやる生徒が数名。授業前、朝練すると自ら言って集まってやっています。

IMG_1242

実習がはじまり、皆がむしゃらに削ってます。手順さえちゃんと踏めばそれなりに使える鉋と言う道具。自分で手入れしてちゃんとやれば道具がそれに答えてくる。

ハマるはず?(笑)

鉋掛けが仕事の全てではないし、道具の一つにしか過ぎません。

でも、鉋!!おもろい!!手仕事したい!!って思って貰わないと、大工になろうと思う気持ちも続かない。技術指導なんて言ってますが、一週間に一回、一日中教えたところで学生達が習得するなんて正直、微塵も思っていません。(^^ゞ

じゃあ何教えてるん?ってなるでしょうが、僕は建築や大工道具や手仕事に興味を持ち、夢中になれる切っ掛けになれば良いと思ってやってます。

夢中になれば、自然と身につくからです。

IMG_1245

 

母の日、男達のカレー作り

珍しく、キッチンに。だから、珍しく、食べ物ネタ(笑)
IMG_1191

今日は母の日。いつもの感謝を込めて男三人で買い物。そしてカレー作り

IMG_1193

母の日だから少し手の込んだレシピで、とは言えレシピ通り(笑)

IMG_1194

何とか、出来ましたか?

IMG_1195

嫁さんも子供も美味しいと言って食べてくれたので何とかミッションクリアです。

OCT学内削ろう会

日曜日に学校から削ろう会高山大会に出場する選抜メンバーを決定するための学内削ろう会がありました。タイトルは削れる会?という甘めのタイトルでしたが学生達の頑張りで、削ろう会に行ってもは恥ずかしくないぐらいのレベルの大会となりました。 

  程よい緊張感の中で学生達が楽しんでいるのをみると良かったなぁと思います。

 
鉋削りが、大工の全てではありませんが大工の仕事に少しでも興味深くなってもらえたのではないかと思います。

高山大会にむけてまた今から特訓が始まります(^o^)/

僕も特訓しなきゃ!!(笑)

もう、子供に勝てないのがドンドン増えてくるんだろうな〜

IMG_0951

長男(小学三年)のそろばんの答え合わせがもう追いつきません!!(泣)

お父さん、もうとっくに抜かれちゃってます。字は、まだまだやな、、、

妖怪ウォッチの絵なら負けてません!!(笑)

IMG_0952

こちらは次男(年長)のそろばん、お兄ちゃんの影響でやり初めたけど、子供の集中力は恐ろしい!!そして羨ましい!答え合わせはもう勘弁してもらって、その代わりに絵を書いてあげます(笑)

あけましておめでとうございます

IMG_0699

皆様。あけましておめでとうございます。大工の正月の床の間飾りはこんな感じです。

大工の三種の神器と呼ばれる。チョンナ(チョウナとも言います)と言う手斧。サシガネ、(L型の定規)。真ん中の墨壺(木材に線や番号を書くための物)、(墨差し(竹で作った筆の様な道具、墨壺で墨をつけて使う。墨壺とセット)を水と言う漢字の様に配置して飾ります。

今年の床飾りは自邸を手がけて初めての正月。お茶の師匠からお祝いにと頂いたお軸を掛けてとても良い正月飾りが出来ました。

掛け軸は「松風伝古今」(ショウフウココンニツタフ)と読みます。意味は、松風=釜の煮える音=茶道   また、松風=悟り=それぞれの極めた道。それを今に伝えていく。と言う意味が込められています。

日本の建築文化、技術を残して行きたいと思っている僕にとってとても心に響く言葉です。

今年も物づくりの楽しさ、大切さを心に刻んでやってまいりたいと思っておりますので、皆様、宜しくお願いいたします。

 

 

 

IMG_0689

工場にもこんな感じで飾っています。

1 / 212

▲TOPへ