削ろう会が終わって、僕のテンションもまだ高めの今日、専門学校の技術指導は鉋の時間。先々週から鉋の部位から始まり少し削れる生徒もちらほらいる中で、もうすでに熱心にやる生徒が数名。授業前、朝練すると自ら言って集まってやっています。

IMG_1242

実習がはじまり、皆がむしゃらに削ってます。手順さえちゃんと踏めばそれなりに使える鉋と言う道具。自分で手入れしてちゃんとやれば道具がそれに答えてくる。

ハマるはず?(笑)

鉋掛けが仕事の全てではないし、道具の一つにしか過ぎません。

でも、鉋!!おもろい!!手仕事したい!!って思って貰わないと、大工になろうと思う気持ちも続かない。技術指導なんて言ってますが、一週間に一回、一日中教えたところで学生達が習得するなんて正直、微塵も思っていません。(^^ゞ

じゃあ何教えてるん?ってなるでしょうが、僕は建築や大工道具や手仕事に興味を持ち、夢中になれる切っ掛けになれば良いと思ってやってます。

夢中になれば、自然と身につくからです。

IMG_1245

 


新築・リフォームなど木造建築、古民家再生なら寝屋川市の工人堂

電話番号:080-3799-4664
営業時間:8:00~19:00
住所:大阪府寝屋川市清水町4-6

LINEで送る