最近、暗くなるのが早くなりましたね〜。
暗いと良い研ぎが出来ません>_<

バシッと研ぐには明かりが必要です🎵

  前からちょっと物足らなかった照明を変えてみた。頭が当たりそうやけど、手元がしっかり明るいから良い感じです。

あと、贅沢を言えば水道が欲しい(笑)  
久々に(底取り)シャクリ鉋をしっかり直した 

集中しないと刃と台が中々合わないですね、
 

この鉋の刃、何も鍛冶屋さんの事とは知らない時に買っていた鉋



切れるし良いなーって思っていたら  

鑿鍛冶の清久さんが造ったものでした。

特殊鉋の刃を作れる鍛冶屋さんも少なくなりましたが台を打つ職人さんもほとんど居なくなってしまった。

便利な機械が次々と出てくるなか、使う事が少なくなっていく手道具達が 増えて終いにはなくなり、その仕事さえなくなろうとしている。

溝なんか仕上げる必要ない?予算ある無いもあるだろうけれど、鼻っからいらんて言うのは

出来ないからそう言ってるだけにしか聞こえない。使わないと下手になってしまうから、感覚を鈍らせない様にしないといけませんね〜。

   
    
 


新築・リフォームなど木造建築、古民家再生なら寝屋川市の工人堂

電話番号:080-3799-4664
営業時間:8:00~19:00
住所:大阪府寝屋川市清水町4-6

LINEで送る